* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

S4UのAUTOカメラについて


今回はAUTOカメラについてです。

現在、iM@S2ノーマルPV タグに登録されているPVは744件。
流石にもう飽和状態ですねw

私が撮ったWAOまでの動画の伸びと、2nd-mix以降の伸び方に差が出来過ぎてますw
ある程度視聴され、もう目新しいものがない限り小康状態を保つのかなって気がします。

まあ、新曲とか新しい衣装が出るでしょうから、波はあるでしょうけどねw


と、余談はこの辺りにして。

今回はAUTOカメラについて語ってみます。


長くなるかもなので以下格納。

続きを読む >>
2011.03.12 Saturday * 21:51 | PV作成について | comments(0) | trackbacks(0)
S4Uカメラの難点


いや、まあ、難点は既に以前の記事で沢山述べましたが、今回は仕様的な話ではなく、得られる効果についての分析です。

この先は、上記リンクの以前の記事を読んでいるか、S4Uのカメラの仕様を把握している人でないと、チンプンカンプンかもしれませんのでご了承ください。


S4UのカメラでLMG、WAO、MEGARE(練習中)、ストーリーモード中の曲で練習、と沢山弄ってきましたが、色々傾向が見えてきました。

・・・残念な部分が、ですけどねw


トリオでしか撮ったことがありませんので、トリオ前提の話となりますが、ご了承ください。


以下格納。

続きを読む >>
2011.03.01 Tuesday * 21:48 | PV作成について | comments(0) | trackbacks(1)
アイマス2の「カメラ操作」について

本日発売!><
でも、私は昨日購入しましたw


内容に触れるのは野暮なのですが、ノーマルPVクラスタとして一番気になっていた「カメラ操作」について少しまとめておきたいと思います。
新たなことが分かったら追記します。



以下、格納。

続きを読む >>
2011.02.24 Thursday * 12:41 | PV作成について | comments(10) | trackbacks(1)
UP視点のアングルは狙えるのか!?

PV撮りの間で話題になっている、「UP視点のカメラの向きはある程度狙える。」というものに関して、私なりの見解をお話致します。



結論を先に申し上げますと・・・私は狙えないと感じています。
ただ、理論的には狙えると思っています。


以下、格納先に見解を述べます。

続きを読む >>
2010.10.11 Monday * 18:53 | PV作成について | comments(5) | trackbacks(0)
私のMAD製作について

現時点でダンスMAD4本、EDITED2本の計6本を製作してきました。
EDITEDの2本目は大会が終わってからUPします。


で、その上で気を付けた事をここにまとめたいと思います。

これは、これからMAD製作ラッシュが続くと思いますので、あくまで自分が忘れてしまわない為に、また、行き詰った時に参考にできるように書いただけです。





以下格納

続きを読む >>
2010.10.07 Thursday * 19:34 | PV作成について | comments(5) | trackbacks(0)
シンクロについて考える

いや、色々な事をね。


先日のエントリでシンクロについてグダグダと述べましたが、それとはまた別件です。


今回は、感覚についてと、微調整についての私の感想を述べます。



長くなりそうなので一応格納。

続きを読む >>
2010.08.12 Thursday * 12:53 | PV作成について | comments(3) | trackbacks(0)
シンクロって何だ?

現在、絶賛あずささんの誕生祭へ向けて、振り付けの選定に励んでいます。
そして日曜日にやっとある程度の叩き台が出来たって感じですね。
ここからが細かいカメラワークを構築する為のキャプ地獄が始まる訳ですよw

でもまあ、この作業は楽しいので問題ないのですけどね。


ただ、思いました。


シンクロってどこまでがシンクロなのかな


って事をですね。

きっと長くなるので格納しておきます。

続きを読む >>
2010.06.22 Tuesday * 17:30 | PV作成について | comments(3) | trackbacks(0)
ノーマルPVに拘り続けたのは無駄ではなかった

みなさん、季節の変わり目です。
まだまだ寒いとはいえだんだん温かくなりつつあります。
風邪には気をつけてくださいね!

という訳で、がっつり風邪をひいて昨日会社を休んだせいで、本日出勤のれのですw


いやぁ、昨日の記事は病気で弱っていた病人の記事なのであまり深く考えないでくださいw

とりあえず、今はノーマルPVをもう少し付き詰めてみたいと思います。


以下、自分語り過剰なので格納します。
己を奮起させる為に書いただけですw

続きを読む >>
2010.03.06 Saturday * 13:33 | PV作成について | comments(4) | trackbacks(0)
主題歌について

次のPVはもっと先になります。
ぜんぜん時間取れなくて・・・気長にお待ちくださいm(_ _)m


さて、タイトルの主題歌(THE IDOLM@STER)についてですが、この曲の振り付けについて、私は過去にタイミングがあってない箇所があって気持ち悪い、という話をしたことがあったと思います。
最近は30fpsで2〜3フレームのタイミングのズレと戦っているので、特に気になるのですよね。

なので、色々試してみたのですが、やっとわかりました。


私の感覚では、

この曲、多くの部分で音と振り付けが同じフレーム分だけずれているように感じるのです。



ただ、私の感性のズレかもしれませんので、普段からノーマルPVを撮っている人は一度試してみて欲しいのです。
そして「ああ、確かに!」とか「別にずれてねーよ!」みたいな感想をいただけると幸いです。

Aviutlの「音声の位置調整」で通常より-2くらいにすると、私が普段から気持ち悪いと思っていた部分の振り付けと音がシンクロします。
つまり30fpsで2フレームのずれってことになります。
(60fpsの動画で検証していないので、60fpsではどれくらいマイナスにすればいいのかわかりませんw)

ただ、会場の照明は普段のままで音とシンクロしているので、この処理によって照明と音がずれることになりますがw
(「繰り返してでも」の後や「一歩を大きく」の後の照明が顕著にずれますw)

ただ、振り付けは今までのような、見ていてふわふわした感じはなくなり、シャープに見えると思います。
私は今まで、この曲の振り付けを見て、なんでこんなにかっこいい振り付けなのにふわふわした印象なんだろうってずっと思っていたのです。

最後の振り付けなんかふわふわどころか、完全にずれてるようにしか見えなくて、「これはどこにポイントを置いた振り付けなのかな?」ってずっと思ってましたw

恥ずかしながら私がUPしているこの曲の動画は、何を血迷ったか通常より音声の位置が+2になっていたので、よりいっそう気持ち悪いですww
あの頃は色々適当でした・・・過去の私、何してるねん!!w


話を戻しますが、音を全体的にずらすと、数箇所動きが重く見える箇所も出てきます。
これはもともとシンクロしていた位置なんだろうなって思うのです。
なので、部分部分の振り付けがずれているって感じなのですよね。


この処理によって特に見やすくなる振り付けと逆に少し見づらくなる振り付けを下記に列挙します。

【見やすくなる箇所】
・「きっと男が見れば」
動きがシャープに見えます。

・繰り返してでも(照明は別)
振り付けの動き出しがビシっと決まります。

・「それだけでは退屈」のエルボー
動き出しのタイミングがシンクロします

・「一歩を大きく」の後の足踏み
タイミングが合います

・「ほんの些細な」「新しい物大好き」
動きが締まって見えます

・「傷ついた」「詳しいの」
動き出しのタイミングがシンクロします

・「幸せよ」「プレゼント」
足を出すタイミングが合致します

・間奏全般
締まって見えると思います

・「痛みでも」
ふわふわ感がなくなると思います

・最後の振り付け(ガッツポーズみたいな腕の形で足を交互に前に出すやつのことですw)
気持ち悪くなくなりますw


【見づらくなる箇所】
・「繰り返してでも」の後や「一歩を大きく」の後の照明
完璧にずれますww

・「ストレス溜めない」の手を広げる箇所
少し動きが遅れて見えます

・「悪いとは思うけど」
手を顔の前にして、少し上を向く動作を2回しますが、これが重く見えます

・「やめられない」
ステップが重く見えます


こんな感じです。

私の感覚が暴走しているだけかもしれませんので、これが正解とも言えないとは思うのですが・・・個人的に楽しめるPVを作りたいので、次にこの曲をやるときは取捨選択しながら編集して、タイミングに不満のないものを作ってみたいと思います。


面倒くさそうだなぁww

2009.12.07 Monday * 02:13 | PV作成について | comments(4) | trackbacks(0)
ステージについての新たな発見

昨日思わず「違うのか!?」と叫んでしまいました。

何の違いかと言いますと、ボンって音と共に吹きあがる紙吹雪のことです。


以前にステージについて色々考えた時(エントリ:ステージ(会場)について)に、この紙吹雪がある会場とない会場について述べたりしました。

しかしですね、この紙吹雪…

あるかないかの違いだけで判断してはいけない事に気付いたのです。


実は、


吹き上がってから落ちてくるまでの時間が会場によって違うようです。



これに気付いたのは、迷走Mindの真のウィンクの部分に違いがあったからです。
では、比較検証してみましょう。



こちらがドームでの迷走Mindの真のウィンク


衣装は、アレです。気にしないでやってくださいw
そういうテイストのPVだったのでw


そしてこちらが…ちょっと次回作のネタバレを含みますが、アリーナでの真のウインク




一目瞭然ですよね。
動いていると全然存在感が違います。

アリーナの方は、既に紙吹雪が降ってきているのに対し、ドームではこの次の「不可視なラビリンス」の箇所で紙吹雪がやっと降ってくる感じです。


まだ、武道館と野外ステージでは検証していませんが、現段階ではアリーナのタイミングGJの思いですw

次の迷走Mindで何故アリーナを選んだのかは、今はまだ内緒ですが…一度プレイされると、なんとなく分かると思いますw


やっぱりステージ選択…ノーマルPVに拘る人にとっては、なかなか侮れない項目ですよね。
今後も慎重にステージを選ばなければ、って強く思いました。


にしても、なかなか満足のいくPVが出来上がりませんw
カメラの切り替えのタイミングエラー頻発ですorz

音ゲーみたいに画面にボタンを押すタイミングが出ればいいのに…(無茶苦茶言ってます)

2009.11.18 Wednesday * 21:00 | PV作成について | comments(4) | trackbacks(0)


<< | 2/3Pages | >>