* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

Do-Dai [TAKE:2]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 11作品目


デビュー3作目として製作して以降、やっと撮り直すことが出来ました。

この曲のテンポの良さ、他の曲とは毛色の違うノリ、本当に好きな曲です。
また、初めてDLCとして購入した曲でもあったので、思い入れは強いですねw

予約購入したのにシャニスマのDLカードついてなかったのですよ!!ww
それに気付いてから、必死でオークションで探して、2500円くらいで買ったのに、その次のDLCでシャニスマ決定とかアホみたいな経緯があって…


って話が思いっきり横に逸れてるので戻しますw

ラフタイムめがまっこです。
個人的には大量殺戮兵器だと思っているこのコーディネートは、私はこの曲でしか使用しませんw




◆拘りポイント
カットイン重視です。
とは言え、前回も既に取り入れていたので、特に目新しいことはしていないのですよね。

あとは、

ラフタイムめがまっこwwww


続きは格納

続きを読む >>
2010.01.23 Saturday * 14:21 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(0) | trackbacks(0)
ポジティブ!
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 10作品目 

今回もリクエスト投稿記事にてリクエスト頂いたものに対応しました。
リクエスト内容は、「野外ステージ、セーラー服でポジティブ!」というものでした。

こちらは前回と違い、歌詞にマッチした衣装、明るい曲に明るいステージということで物凄くイメージが沸きやすかったです。

REMIXが違う事を除けば、TAKE:2のような感じになっております。

自分で作っておいて何ですが・・・かなり気に入っていますw




◆拘りポイント
この曲の特長は「動きが大きい」です。
全身を使った振付が多くあるので、この動きを際立たせたいと思ったのです。

なので、大半の部分でカメラの切り替えを振り付けに合わせるようにしています。
1回目のサビが顕著な場所ですね。



続きは格納です。

続きを読む >>
2010.01.04 Monday * 09:39 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(2) | trackbacks(0)
エージェント夜を往く[Another.Ver]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 9作品目


リクエスト投稿記事にて三毛猫Pさんより頂いた、「野外ステージでのエージェント」というリクエストに応えました。

まず、コンセプトに躓きましたね。
本当にエージェントという夜のイメージの曲と野外ステージが結びつかなくて・・・難産でした。

そこで、本採用にするつもりがなかったのですが、ちょうど隣に弟が居たのでアイマスの普及を兼ねて衣装だけ選ばせて見たのです。

そして、やっとコンセプトが見えたという感じで・・・

それがズバリ「子供向けイベントだから野外ステージなんだ!」という少しアレな感じですが、こう決めてからはスムーズに進み始めました。



◆拘りポイント
どうしても、「かっこいいガチ系のエージェントは室内会場で」という先入観が抜けませんでしたので、思いっきり発想を変化させてみました。
冒頭に書いたとおりですね。
今回は疾走感よりも、振り付けの見え方に重点を置いてみました。
理由は、ずっと使ってみたかった扇子・・・でも、この扇子がよく顔や胴体にめりこむ感じになってしまったりするのですが、この曲ではそれがあまりない!
って訳で、この扇子の動きを重視してみたって感じです。

もちろん疾走感も無考慮って訳ではないですよw


続きは格納です。

続きを読む >>
2009.12.30 Wednesday * 23:17 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(2) | trackbacks(0)
私はアイドル[TAKE:2]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 8作品目


私はアイドルは個人的にかなり好きな曲なのです。
どれくらい好きかというと、無印では必ず4曲目にこの曲を選ぶくらい好きです。

バックコーラスによる、分厚いサビのメロディと解放感。
この二つがたまらなく私の好みと合致するのですよね。

だからこそ、このACM(真センター)でノーマルPVシリーズでも2曲目にこの曲を選んだのです。

ただ、やはりこの曲を上手く魅せるのは難しいんだなってのを、改めて痛感した次第です。



◆拘りポイント
以前の記事でも述べたとおり、この曲のサビは振付の出だしとメロディ出だしが合っていません。
振付が小節の頭からで、メロディが2,5拍目から始まる感じです。
なので、どちらに合わせるか、またパート分けをどうするかという部分で無難なやり方がないかを模索してみました。

その結果、あくまで無難な仕上がりになったのではないかと思っておりますw

続きを読む >>
2009.12.03 Thursday * 23:37 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(2) | trackbacks(0)
迷走Mind [Another.Ver]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 7作品目


カラデイREMIX-Bのコメントに「三回目の迷走にも期待しています。」との声があり、その言葉から私のPV動画を継続して見てくれているというのが分かりましたので、この期待には応えたいなって思っていました。

ただ、問題となるのが最初に作った迷走Mindです。
これを超えようと思っても、これ以上のものは出来ないだろうと思っているくらい、私の中では完成されたものですので、今回はガラっとイメージを変えてみました。

言うなれば、私の普段のカメラワークに対して嫌悪感を抱いている人が、私に対抗する為に作ったPV、という感じになりますでしょうかw
コンセプトが「自己批判」なので、いい例えだと自分では思っていますw



◆拘りポイント
・前回と同じカメラワークはなるべく使わない
・でもそれだけではなく、説得力も失わないように

この二つに挑戦しながら、クオリティを損なわずにこなせるのか。
また、「見ていて楽しいPVを作る」という根底にある精神を忘れずに作れるのか、という事を意識しました。

続きを読む >>
2009.11.23 Monday * 12:28 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(6) | trackbacks(0)
スタ→トスタ→[TAKE:2]

「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 6作品目


この記事、一度最後まで書いたのに、エラーで全部消えました…orz
かなり泣ける!!

長文を書く傾向のあるみなさん、投稿する前にメモ帳か何かに全文コピペしておきましょう!orz


という訳で、スタ→トスタ→のTAKE2です。
実は少し前に記事にした通り、前回のPVがかなりお気に入りの仕上がりになっており、それをさらに不満点や妥協点のないものに仕上げてみたくなり、取り組みました。

にしてもこの曲、Dメロがサビという考え方でいいのでしょうかねw
一応「タリラン」からをAメロ、「あーゆ−れでぃ」からをBメロ、「神様」からをCメロ、「ミラクル」からをサビと認識しています。



◆拘りポイント
とにかく楽しく元気よく!
ビートを刻むぜ!


以上ですw

続きを読む >>
2009.11.09 Monday * 22:01 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(0) | trackbacks(0)
いっぱいいっぱい[TAKE:2]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 5作品目


個人的にかなり好きな曲。
前のPVが画質も音質も悪くて、最初のローディング画面すら消し方が分からなかった頃の作品。
なのでやりなしたい箇所だらけでしたw

そして色々やってる内に、最初のSuperLong以外はフルマニュアル操作となっていましたとさ。





◆拘りポイント
めがまこ…ではなくてですね、この曲で目立つの歌詞の刻み。(リズム的な意味での刻みです)
字幕すら刻んで出てくるくらいなので、やはりそういうノリであわせるほうがいいと思い、カメラも色々な箇所で刻んでます。

多少のタイミングエラーは仕方がないっす!
続きを読む >>
2009.11.01 Sunday * 12:42 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(2) | trackbacks(0)
relations[TAKE:2]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 4作品目


やはり難しかった…個人的には気に入ったけど、果たして他の人がこれを見て気に入って貰えるかどうかは、今まで以上に分かりません。

というのは、カメラを切り替える理由がどうしても伝わりにくいと思うのです。
「何でそこで切り替えるの?」ってイメージを持つかもしれません。

それくらい悩ましい仕上がりになっていますw





◆拘りポイント
とにかく疾走感を損なわないように。
なおかつカッコよく。

これのみを重視しました。
続きを読む >>
2009.10.24 Saturday * 12:10 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(4) | trackbacks(0)
Colorful Days[REMIX-B]
 
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 3作品目


最初にこのアレンジを聴いた時に、結構気に入ったので、是非とも取り組みたかったのです。

ただ、普通にやってしまうとオリジナル版と全く同じになりそうだったので、意図的に違うものにしようと思いながら取り組みました。

勿論、ただ前回と変えればいい的な適当な思考ではなく、こういう表現も出来るという箇所を見つけて変更して行った感じです。


で、何回もやってる内に気付きました…やはりアイマスで1番好きな曲はシャニスマではなくカラデイだとw





◆拘りポイント
私の好きな色、真のイメージカラー、ユニット名(noir)。
全て同じ色、「黒」なのです。

よって今回のコンセプトは「BLACK」としました。
折角色を題材とした曲に取り組むので色に関するテーマを、という事でこのコンセプトです。

帽子を含む黒で統一された衣装、全員歌唱による「ブラック」が拘りポイントになります。
続きを読む >>
2009.10.16 Friday * 10:16 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(3) | trackbacks(0)
思い出をありがとう
 
 「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 2作品目


思い出をありがとうREMIX-Aの方にオリジナル版を望む声がありましたので、この機会に製作する事にしました。

とりあえず、今だから言いますが…前回作ったREMIX-Aは本当に最悪の出来です。
カメラワークもただ切り替えればいいって感じだし、衣装選択もノーコンセプト。
とりあえず曲目リスト通りに作っただけ、というやっつけ作業感丸出しで、自分でもほとんど見ないPVと化してます。

これは駄目だと思い、コンセプトを持って取り組みました。
見る人によれば同じかもしれませんが、私の中ではかなり変わった印象を受ける仕上がりとなりました。






◆拘りポイント
「思い出はセピア色」という単純発想。
「ありがとう」という言葉に感謝の想いを乗せて、今まで続けてきた軌跡を思い出しながら作りました。

あと、真のカットインに拘りましたww
続きを読む >>
2009.10.09 Friday * 14:30 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(2) | trackbacks(0)


<< | 2/3Pages | >>