* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

Precious Grain [EDITED-PV † noir EDITION]

noir_MAD作品 42作目



久しぶりの編集を加えたPV。

ナンバリングで言うと42作品目、と言っていいものかどうか・・・w


でも、今までみたいに「ACM_MAD」というくくりにできなくなったので、こんな書き方に。

 

という訳で、実はこの作品は2015年の静香の誕生祭に併せて制作したものでした。

この度、noirに新加入したということで、本垢で上げ直した形になります。



 

あと、多少今の私向けに再編集したところもあったりします。

 

 

以下、こだわりとかをつらつらと述べたいと思います。

 



◆拘りポイント
1:当時、別垢でしか上げる気がなかったことによるやりたい放題なカメラ
2:叶ったら流すのかな…たった一粒、輝く涙


以上の2点。

 

 

ポイント1に関してはもう見たままですし、特に語る必要もないかなってw

考えるな、感じろ的な投げっぱなし解説をここに披露するぜ!!

 

 

という訳でポイント2の「叶ったら流すのかな…たった一粒、輝く涙」ですが、これに関しては、PV製作当時はまだ10thを終えたばかりの時。

ミリオン単独は2ndを終えて5ヶ月経った頃、という時系列です。

よって、ライブではまだこの曲にもサビで「フッフー」or「フワフワ」のコールが残ってる頃ですねw

 

まあ、それは良しとして。

 

 

私はミリオン2ndの感想で、最上静香役のころあずに多大な感謝を述べてしまうほどに感銘を受けている状態でして。

だからこそ、もがみんでPVを作ってみたいという欲求が押さえきれなくなったのです。

 

私はこの「Precious Grain」という曲で一番好きなのが、この「叶ったら流すのかな…たった一粒、輝く涙」の場所なのですよね。

 

好きな理由は主に3つ。

 

・歌詞とメロディーとサウンドのブレンドが個人的にすっごく好き

・ライブでのころあずの振り付けが超好き

・歌詞の意味にとても惹かれる

 

と、こんな感じで。

 

歌詞を正しく理解するために前節も交えると以下のようになります。

 

たった一つだけのかけがえのない夢

叶ったら流すのかな…たった一粒、輝く涙

 

この「夢」をどう捉えるかで大きく変わってくるとは思うのです。

 

特定の開場でのライブ、という夢なのかもしれない。

アイドルになることそのもののことだったかもしれない。

アイドル活動を親に認めてもらえることなのかもしれない。

 

でも、どこか後ろ向きな印象を感じる歌詞に感じるのですよね。

 

「いつか夢を叶えて涙を流してみたい。」

という印象よりも、

「もし夢が叶ったりしたら、私は泣いてしまうのかな。」

って感じでね。

 

 

でもね。

この「たった一つだけのかけがえのない夢」というフレーズは、フルだと曲中に4回出てくるのですが、最後の1回にだけエクスクラメーションマークがついているのですよね。

「たった一つだけのかけがえのない夢!」って感じで。

 

それを見るとやっぱり、諦めきれない夢であると・・・そういう印象に変わってくるのです。


そんな「夢」なのに。

OFAのショートバージョンでは、

この「叶ったら流すのかな…たった一粒、輝く涙」の歌詞は・・・

 

含まれていないのです!w

 

「〜〜ガラスの外へ」の方なのですよね。

 

 

「こ、これはクライマックスが削られてしまってる!?」という思いが強くてどうしようもなかったので、音だけはOFAのものではなく、CD音源をショート版に合わせて編集することにしました。

 

私が勝手に強い想いをこの部分に込めすぎてるだけなのですけどねw

 

 

 

と、前置きが長くなりすぎました・・・。

 

 

で、です。

この部分が好きなので、やはり少しだけ小細工を施したくなったのです。

 

という訳で、このPVは静香の夢が叶った瞬間の「Precious Grain」という設定のものなのです。

 

夢の会場で披露した「Precious Grain」なのか。

初めて親が会場まで見に来てくれた時の「Precious Grain」なのか。

はたまたそれ以外の夢がかなった時の「Precious Grain」なのか。

 

それはわかりませんが、そんな瞬間を描いてみたかったのですよね。

 

だから・・・例の歌詞の所でたった一粒の輝く涙を流してもらいました。

 

namida.jpg

 

 

ほんと、もうこれがやりたかっただけ、というPVです。

最上静香のその瞬間を、私が見たかったという理由で作ったPVだったのです。

 

 

そうこうしていると、もう少し欲が湧いて。

 

余韻として曲が終わったときに、少し微笑んでもらいました。

口元にご注目ください。

 

ni.jpg

この口元からの 

 

ya.jpg

 

こんな感じで。

 

まあ、気付いてもらえるかどうかなんてあんまり考えていませんでした。

私はいつも、自分が見たいものをだけを作っているので、自分がわかっていればそれでいい、って感じでw

 

 

これらの編集は今回上げ直す時に編集したものではなく、その当時に既にやっていたことでした。

それくらい前から、この曲に対しての思い入れが強すぎて。

 

ちなみに前のやつがこれです。

 

 

が、画質がいい・・・うらやま!><

 

 

という訳でした。

 

そんな思い入れの強いPVをひっそりと公開してるのはもどかしかったけど、まあそれはそれでいいかなって思ってたのですよね。

 

それをこういう形で本垢の名義で披露できてよかったって、強く強く思いましたとさ、キャハ☆

 

 

 

P.S.

で、4thの私のライブレポでも書いたとおり。

武道館という夢の叶ったもがみん(ころあず)は、涙を流すどころか、逆に満面の笑顔でこの場所を歌い切りました。

 

叶っても流さなかったのです。

 

・・・逆にそれがいい!!って感じで、大好きなPGになりました。

早く映像で見たいー!><

2017.07.26 Wednesday * 22:28 | - | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://renoir1111.jugem.jp/trackback/427
<< Brand New Theater! [新生noir.Ver] | main |